お米のご紹介
■山田農園で作っているお米の紹介です。「ほしのゆめ」と「はくちょうもち」を主に生産しています。
ほしのゆめは、北海道上川管内比布町(1994年に移転)にある北海道立上川農業試験場で「上育418号」として育種され1996年に水稲農林340号として種苗登録された良食味米。「ほしのゆめ」という名称は一般公募され、決定されました。名称の由来としては「きらきらと輝く星のイメージがつやのあるおいしい米を連想させ、米づくりに携わる人や食べる人の夢がかなうように」という思いによります。
粘りとコシがある上に、固くなりにくいのが特徴の「はくちょうもち」です。
障害型耐冷性が強い、登熟性が比較的よい、割籾・紅変米の発生が少ないというのが特徴です。